sample

当院では一般内科(内科全般)を中心に治療を行なっております。また、外来管理可能な血液疾患も治療しております。


<一般内科で診療している疾患>
高血圧、脂質異常症、糖尿病などの生活習慣病が一番多い疾患です。レントゲン、心電図(24時間心電図含む)、エコー(頚動脈、心臓、腹部)、動脈硬化検査、24時間血圧測定の検査結果等を参考に治療を相談致します。定期的にお薬を処方し、適宜採血も施行してまいります。
慢性期の脳血管障害、慢性心不全、心房細動、安定期の甲状腺機能亢進症、甲状腺機能低下症も前医の紹介状を基にお薬を処方しています。
呼吸器疾患(気管支喘息、慢性閉塞性肺疾患、慢性気管支炎、肺炎等)も吸入、飲み薬、点滴等で治療致します。
東京都の気管支喘息医療費助成制度を受けている方は当院で更新申請の書類を作成できます。また、喘息で公害認定を受けている方も診察できます。
胃潰瘍、十二指腸潰瘍、逆流性食道炎等の消化器疾患も提携病院に内視鏡検査を依頼し、結果によりお薬を処方致します。必要があればヘリコバクターピロリ菌の検査も施行できます。
大腸がん、肝臓がん、肺がんの手術後、専門病院に定期受診しながら、日常の管理を依頼されている患者さんもいます。慢性肝炎、肝硬変の患者さんに専門医から依頼された点滴(強力ネオミノファーゲンC)も施行致します。
泌尿器科受診後の前立腺肥大症治療薬処方、神経内科受診後の認知症治療薬処方も可能です。

<血液疾患>
貧血(鉄欠乏性貧血、巨赤芽球性貧血、腎性貧血等)を中心に治療して参ります。大学病院等の血液内科と連携しながら、外来管理できる悪性リンパ腫、多発性骨髄腫や真性多血症、本態性血小板血症等も管理可能です。

<その他>
骨粗鬆症は骨密度検査や尿検査を参考に治療を相談して参ります。変形性関節症の患者さんは鎮痛剤の処方や湿布の処方はできますが、関節内注射や電気療法は専門病院(整形外科)にてお願いしております。
うつ病のお薬も前医の紹介状を参考に処方可能です。
腎盂腎炎、不眠症、帯状疱疹、口内炎、白癬症(水虫)、花粉症、便秘症の患者さんも治療しております。
一般的なツムラ漢方薬も処方可能です。

<健康診断>
大田区特定健康診査(40歳~74歳の大田区国民健康保険被保険者)、大田区長寿健診(後期高齢者医療制度の加入者)、大田区健康診査(生活保護受給中の40歳以上の方)ができます。
被爆者健診、土建健診も施行しております。
その他、各種健診もご相談ください。

<定期訪問診療>
脳血管障害、認知症、悪性腫瘍、血液疾患等で通院が困難な方はご家庭に定期的に訪問し、診療、薬の処方を致します。現在、病院血液内科と連携しエリスロポエチンやG-CSFの投与も行っております。

Copyright @ 2012 Akimoto-Yoshi Clinic All Rights Reserved.